So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱりスゴイぞ25pips値幅 [FXトレード日記]

14日の確定利益は509円でした。

ループイフダン(USD/JPY)の25pips値幅ロングが2ポジション決済されました。
昨晩はその後、25pips値幅を停止し、50pips値幅でループイフダンを両建てにしました。ところがその50pips値幅ロングは今日+49.5pipsまで行ってレートが落ちてしまいました。B25と約定レートにさほど差はありません。それなのにこの利益の差。0円か509円かの差が出ました。
25pips値幅だとヒョイと上げた瞬間にすかさずリカクするので、やはり利益につながります。私は誤ってはいませんでした。値幅は狭い方が儲かるんです。そんなことは遣隋使の昔から相場が決まってるんです。
今はFOMCに向けてドル円が上昇した後に急落、そしてまた上昇後G20でメニューシン氏がアメリカファーストなことを言って急落という読みに対処するため50pips幅で両建てにしていますが、イベントを越えたらまたB25に戻そうと思います。

しかしB50があと5pipsでリカクしなかった件、アイネット証券が2銭のスプレッドであることも影響しているのでしょうか。ドル円0.3銭のFXブロードネットの時にはもっと頻繁に決済されていたイメージがあるのですが、トランプ相場だったということだけでなくスプレッドの狭さも関係していたのかという気も少しします。気のせいでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー